新小岩エリアで改善率98.7%以上を誇るナチュラルリノ整体院!

ナチュラルリノ整体院


椎間板ヘルニアで仕事が大変な方へ

インターネット特別割引

ナチュラルリノ整体院の椎間板ヘルニアに対する施術とは

当院では、痛いところを施術して症状を緩和させるのではなく、椎間板ヘルニアが起きてしまった根本的原因でもある「体の歪み」を整えることで「全身のバランス」を調整していきます。

この根本原因でもある「バランス」を整えることで、今までかけていた腰への負担を取り除き、痛みの改善・今後の症状悪化を未然に防ぐことを目的としています。

椎間板ヘルニアの自分で出来るケアとは

  1. 枕や布団を自分の体に合うものに変更し、睡眠の質を上げ疲労を溜め込まないようにする。
  2. 散歩程度で良いので、ほどよい運動をこころがけ筋力低下を防ぐ。
  3. 正しいセルフケアを行い、自分自身でも体をメンテナンスする→当院で指導しています。
  4. 正しい姿勢に導く→通院によるメンテナンス

椎間板ヘルニアとは

脊椎には、骨と骨の間に、外部からの刺激・衝撃から骨を守るためクッションの役割をもつ「椎間板」という組織があります。この椎間板が、何らかの原因によって負担がかかり潰れると、中の髄核という組織が飛出してしまい、近くを通る脊髄(神経)を圧迫してしまうことで、強い痛みやしびれを伴います。

椎間板ヘルニアの原因とは

ほとんどの原因として考えられるのは、猫背や悪い姿勢などの「体の歪み」です。体の歪みは、全身のバランス機能を低下させてしまうことで、様々な関節に負担を掛けてしまうようになります。

初期は、肩こりや腰痛などの筋肉の硬直による軽い症状で済むことが多いですが、処置が遅れると「骨」や「椎間板」などの重要な組織自体も破壊されてしまいます。

これ以上の悪化を防ぐためには、早い処置・対処として「体の歪み」「全身のバランス」を調整することが、今後不安のない生活を送るためには必要となってくることを意識しましょう。

椎間板ヘルニアの治療法とは

  1. 薬物療法:非ステロイド性抗炎症薬や筋緊張弛緩薬などを使用し、痛みに繋がる原因を服薬にて緩和させる目的であり、治療と言うよりは対処療法となります。
  2. 神経ブロック:ヘルニア発生部位により変わりますが、痛みが強い場合、神経根ブロックという薬液を直接注入すること。その場での効果は強いが、根本的解決には繋がらない。
  3. 理学療法:痛みがある周辺・腰部へのマッサージや牽引によるストレッチ・その他温熱療法などを行い痛みを緩和する。リハビリでは、主に体幹強化などの腰への負担を減らすことを主に行っていく。
  4. 整体:主に上記内容をしても改善が見られなかった方が、最後に行う代替え医療である。対処療法とは違い、ヘルニアの痛みによる周辺を施術するのではなく、ヘルニアになった原因を全身から探り対処することで、痛みの改善・症状悪化を予防することを目的としている。

ナチュラルリノ整体院のご案内

住      所:

〒124-0025
東京都葛飾区西新小岩4-27-21 サンハイツ101

アクセス:

総武線・総武本線
新小岩駅北口から徒歩9分

お問い合わせ・ご予約
03-5875-7317
営業時間:
10:00~20:00
休業日:
日曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ