新小岩エリアで改善率98.7%以上を誇るナチュラルリノ整体院!

ナチュラルリノ整体院


痛くない産後骨盤矯正をお探しなら

ナチュラルリノ整体院の骨盤矯正とは

当院の骨盤矯正は、妊娠中の体のケアとして、そして産後の腰痛症状の悪化や症状を未然に防ぐ予防として、産後に起こりやすい骨盤の歪みや崩れた体のバランスを調整していく「マタニティ整体」としてもご利用になれます。

妊娠中・産後問わず、体の歪みやバランスの調整をする場合は「どれだけ体に負担のない技術」を受けるかが大切になります。よく見かける揉みほぐし・マッサージ・ストレッチなどは、その場はスッキリしますが、体への負担が大きいリスクがあるために当院では行いません。

当院では、よく見かける産後骨盤矯正とは違い、その場しのぎではなく「長期的な健康な体」に回復することを目指します。そのため、優しい無痛整体で筋肉をゆるめて、産後の骨盤の歪みを自然に整えていきます。

血液・リンパの循環を促す「さとう式リンパケア」に、筋肉を芯からゆるめる「筋膜リリーステクニック」を、独自に組み合わせることで、最大限に施術効果が発揮されるように行っていきます。まったく痛くない優しい施術なので、ご安心して受けてみてください。

妊娠中に起こりやすい肩こり・腰痛の原因とは

ninnsinn.jpg妊娠されると、胎児による重さ・膨らんだお腹による重みで骨盤(前傾)が前へ傾いてしまいます。この前傾姿勢によって、体のバランスが崩れてしまうことで、肩や腰へと負担がかかりやすくなり、結果として痛みやコリを招いてしまうのです。

妊娠中は安静も大切ですが、何もせずほっといてしまうと「慢性化」しやすくなり「回復しずらい体」になってしまいます。体に負担のかからない範囲内で、必要最低限のマタニティケアをすることが、将来的に「健康な体」を手に入れるためには大切です。

間違っても、痛みやコリがあるところを自身で「揉んだり」「ストレッチ」して対処したりすることは、体への負担が高まり症状悪化の原因に繋がりますのでお気をつけください。

産後による骨盤の歪みとは

女性からよく聞かれるのが産後に、コリや痛みが悪化した。これらの原因は、妊娠中によって起きた「骨盤の歪み」による体のバランスが崩れてしまったのが原因として考えられます。

妊娠中は、お腹の膨らみによる重みで、骨盤の前傾姿勢が強くなり大きく体のバランスが崩れることで、肩・腰への負担をかけてしまいます。そして、産後はどうしても産道が開きやすく、更に骨盤の歪みを強くするため、持病のある痛みはコリは、悪化してしまう原因となるのです。


間違った産後骨盤矯正とは

よく「矯正」と聞くと、誰もが想像するのが「ボキボキ」したり「グイグイ」押したりするものではないでしょうか。事実、ほとんどの骨盤矯正と名乗っているところはそのような手技が多く見られます。

しかし、そのようなタイプの技術は、痛みを伴いやすく無理やり骨盤を動かすため、その場での効果は感じられたり満足感はありますが、体には大きな負担となり「根本」からは良くならない可能性があります。いかに体は負担なく「自然」に「歪み」を整えていくかが、根本からの症状の解決には大切です。

そのため、当院では独自の技術で、優しく骨盤周りの筋肉をゆるめることの出来る「ゆらす整体」を扱っております。

ナチュラルリノ整体院のご案内

住      所:

〒124-0025
東京都葛飾区西新小岩4-27-21 サンハイツ101

アクセス:

総武線・総武本線
新小岩駅北口から徒歩9分

お問い合わせ・ご予約
03-5875-7317
営業時間:
10:00~20:00
休業日:
日曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ